FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

ドラマ「クイーン・メアリー2」1。

2017/09/13
ドラマ 0
昨日からBSで「クイーン・メアリー2」が始まりましたよねww
観ましたよ~(●^o^●)

内容は、1話目「恐怖の王宮」

フランス宮廷にペストの猛威が襲いかかります。
ですが、国王になったフランソワは、城外で子供を出産していたローラを追って城を出ていってしまいます。

そんなフランソワに代わり、必死に宮廷を守ろうとするメアリー。
しかし貴族や召し使いたちが次々と感染し死亡していきます。

メアリーの侍女のケナと結婚したバッシュも動揺しつつ、軍を取りまとめます。
バッシュは、ケナに養い子のパスカルと一緒に、「部屋から一歩も出るな」と忠告して、城の警備にあたります。
ですが、パスカルがいない事で、動揺したケナは城中を探しまわります。

すると、貴族のエトゥワール卿に捕まり、給仕をするように、命じられていたのでした。
それに憤慨するケナ。
ですが、パスカルは仕方なくその貴族の命に従います。

そんな中、メアリーの前に一人の貴族・ピエール・ボランが現れます。
ある人物を殺すため、脅迫めいた取り引きを持ちかけてきたのです。
その人物は、自分の妻を寝とったエトゥワール卿をこの機に乗じて殺したい、と申し出たのでした。
しかし、メアリーは許可しません。

ですが、そのボランは城に食糧を届けている、富のある貴族です。
なので、前王妃・カトリーヌは、その殺人を許可するべきと、メアリーに進言します。
が、メアリーは「これ以上、血を流したくないの」とその訴えを却下します。

一方、城を出たフランソワは、ローラと生まれた子に対面します。
ですが、子供にはなかなか触れません。

しかも、城に繋がる橋は壊れて、城には戻れない状態に。。。
ですが、ローラが産んだその家でもペストが発症します!!
慌てて逃げ出すフランソワとローラ。
しかし、自分の面倒を見てくれた娘の事が気になりますが、その娘は「逃げない」と言うのでした。

そして逃げている途中で、フランス王家に繋がる遠縁のルイ・コンデたち一行に出くわします。
フランソワたちにも手を貸してくれて、フランソワの子供と侍女のローラを船で逃がしてくれる、と言う事に。。。

一方、王宮では。
ペストの蔓延が止まりません!!
しかも、パスカルが世話していたエトゥワール卿もペストで死んでしまったのでした!!
ケナはすぐにパスカルを連れて、逃げようとしますが。
メイドに見つかり、その部屋に閉じ込められてしまいます(>_<)

そしてパスカルはペストを移され、次第に衰弱して、、、死んでしまうのでした。。。
ケナは必死で夫のバッシュを呼びます(ノ_<)
すると、声を聞きつけたバッシュが現れ、ケナを助けだすのでしたwww

しかも、ボランは、女王メアリーの言葉を無視して、エトゥワール卿の一家を毒殺してしまいます。
それに怒ったメアリーはボランをペスト患者が隔離されている地下へと連行するように命じるのでした!!

一方、ローラたちは、船に乗る前に野営しておりました。
そこで、フランソワは自分の息子が泣いている事に気がつきます。
そして、初めて息子を抱いたフランソワは、「やはり息子は手放せない」と言って、王宮に連れ帰る事を決めるのでしたww

今回はこんな感じでした(* ´ ▽ ` *)
やったーーーーーwww
「クイーン・メアリー2」始まりましたねww

や、これ見てると、やぱバッシュがカッコイイですww
父親から下げ渡された愛人のケナでしたが、ちゃんと妻として、愛して守ってあげてます(*≧∪≦)
このカップルいいですねww

…でも、フランソワ。。。
国王なのに、私事に走っちゃってますよ(;一_一)
なんか、、、国王の自覚が薄いような…。。。

メアリー一人で頑張ってる感ありありでした!!

さー、ここからどうなっていくのでしょうか??
来週も楽しみです(*´∀`人 ♪
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx
ドラマ