FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

「女王ヴィクトリア 愛に生きる」8。

2017/09/18
ドラマ 0
昨日もNHKで「女王ヴィクトリア」の放送がありましたよね。
観ましたよ~ヾ(o´∀`o)ノ

内容は、8話目「誕生」

ヴィクトリアの出産が近づき、宮中に緊張したムードが漂っておりますが。
ハノーバー国王となった叔父カンバーランドが帰国します。
出産でヴィクトリアと子が命を落とせば、念願のイギリス国王になれるからです。

それにもう一人の叔父・ベルギー国王・レオパルドもやってきます。
ですが、レオパルドはヴィクトリアの出産が無事にすむ事を願っておりました。

そんな時、ヴィクトリア宛てにチェンダース大佐というものから手紙が届いておりました。
秘書のレーゼンはヴィクトリアに見せるに値しないと捨ててしまいます。

一方、ヴィクトリアは毎日もう窮屈な毎日で。
頑張できません!!
なので周りの心配をよそに、じっとしていられないヴィクトリアは馬車で頻繁に外出をします。

すると突然、女王を歓迎する群衆の中に、あの手紙の主のチェンダー大佐が花を投げ込んできて。
ヴィクトリアに愛の告白をしてくるのでした。
それに動揺するヴィクトリアと侍女たち。

それを知ったアルバートは、また出かけようとするヴィクトリアを止めます。
ですが、ヴィクトリアは聴きません(ーー゛)
仕方なくアルバートも一緒に馬車に乗る事に。。。

すると、ヴィクトリアに向けて銃を構える男がいたのでした!!
とっさにアルバートはヴィクトリアを庇います…。

その男は、その場で取り押さえられますが。。。
ヴィクトリアは震えが止まりません(>_<)

その男は取り調べの結果、、、エドワード・オックスフォードという名の、イギリス青年隊の一員である事が判明します。
どうも、ハノーバーからの指示だったのようです。。。

それで議会からはハノーバーは孤立してしまいます。
ですが、それも女王がお産で命を失えば、、、自分の勝ちで国王になれるです。

が、エドワード・オックスフォードという男は、、、実は精神疾患を患っていたようで。。。
自作自演だった事が判明します。
なので、エドワード・オックスフォードは病院送りととなります。

その事に憤るアルバート。
ですがヴィクトリアはサー・ロバート・ピールに「私は戴冠式の時に誓いました。この国の法を守ると。ですから、国が決めた事に従います」と言うのでした。
そして、「国民の前に出ます」と毅然と言い放つのでした。
それを聞いたサー・ロバートは「素晴らしいです」と言い、アルバートも「君には感服した」と再度忠誠を誓うのでしたo(≧ω≦)o

そして、ヴィクトリアのお産が始まります。
翌日、、、ヴィクトリアは女の子を無事出産するのでしたヽ(≧∀≦)ノ

そしてここからハノーバー王朝の全盛期が始まるのでした+゚。*(*´∀`*)*。゚+

こんな感じで終わりです(*≧∪≦)

や、面白かったですよね~ww
ヴィクトリアが段々女王になっていくところがよかったですo(≧ω≦)o

アルバートも陰で凄くヴィクトリアを支えてて。。。
良いカップルですよね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

それに叔父のカンバーランドに王位が移行しなくてよかったですよ!!
あの人嫌いです(ーー゛)(性格悪いですよね。。。)

しかもこの後、ヴィクトリアは9人の子供を産んだそうですよ!!
凄いです!!
や、大英帝国の歴史を観ましたね~(*^_^*)

でも、これで「女王ヴィクトリア 愛に生きる」が終わりか~。。。
来週からの海外ドラマ、、、面白いのかな??
とりあえず、観てみます~。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx
ドラマ