FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

ドラマ「アシガール」5。

2017/10/22
ドラマ 0
昨日もドラマ「アシガール」の放送がありましたよねww
観ましたよ~(●^o^●)

内容は、第5回「走れ!初デート」

若君・忠清が率いる羽木軍のピンチを救おうと、現代に戻った唯。
弟の尊に頼み込みます。
すると、尊は「千対三千なんて、勝てるわけないじゃん」と、一蹴します。

が、唯はどかりと座り込んだまま「わしも戦は好まぬが、いざ出るなれば、臆する事はない」と言い切ります。
「けど、マジで死ぬよ」と言う尊に、「敵をビビらずグッツを作ってよ」と泣きつきます。

尊も、自分の発明を頼りにしてくれている姉のために、ひと肌脱ぐ事にします(#^.^#)

そして、唯は学校でも、、、戦国武士のような格好でおります。
しかも友人たちがその事を心配しますが、「木村どのはどこじゃ!?」と歴史の木村先生を探していたのでした!!

そして、木村先生と共に当時の地図を出してきて、戦法を考えます。
「敵が3倍の数で鶴翼(かくよく)の陣を布いているとなると、羽木は鋒夜(ほうし)の陣という事になる」と言います。
つまり、敵陣の中央を貫く寸法です。
そして、ひそかに敵の背後にまわり、立木山に兵を潜ませるのです。

が、やはり味方の数が圧倒的に足りません。。。

どうしたものかと考えつつ、買い物から唯が帰ってくると。。。
「尊がいないの」と両親が心配そうにしていたのでした!!

すると、そこに尊が帰ってきて、、、「サッカーに行ってきた」というのです(*`ω´*)
この大事な時に!!と怒る唯に、尊は「一週間ほど実験室にこもるから」と言い残し、去ってしまいます。

そして満月の日。
新しいグッツ「まぼ兵くん」が完成しておりました!!
何と、それは幻の兵隊製造機だったのですΣ(゚Θ゚)

それを持って唯はまたしても戦国へ。
足軽「唯之助」として、忠清の馬について合戦の野を駆け回り、大奮闘します。
そこで、まぼ兵くんを使って、三万の味方の兵を作ってみせたのでしたww
その時、若君が怪我をしている事に気が付き、唯が治療していると、唯の顔をよく見た若君が「ふく?」と問いかけてきます。
が、唯は女とバレれば戦に出られないと思い、とっさに嘘をついてしまいます。
ですが、若君は余りに「ふく」に似ている唯に「姉妹はおらぬか?」と聞きます。
すると、唯は「おりません。ふくとかいう姫の知り合いはおりません!!」とポロリ。。。

が、そこに天野親子が到着。
お陰で、羽木軍は戦に勝ち、活躍を買われた唯は、天野信茂の計らいで、忠清の「御馬番」となります。

そばにいられると喜んだのもつかの間、馬(颯)の世話に明け暮れるはめに。
しかしそんな折に忠清から遠出に誘われ、勇んで馬を引きます。
この初デートで忠清の思いに触れ、いっそう好きになる唯でしたが、別れる際に、「まだ腹は決まらぬか?」と問いかけられます。
…そうです、唯が「ふく」だとバレていたのでした!!

が、そんな時。
ひょんな事から、成之のお傍にいる坊主・如古坊の話を聞いてしまう唯。
なんと吉田城での、高山との和議を任された忠清に、暗殺の陰謀が張り巡らされていたのでした!!

唯も慌てて吉田城に行きますが。
一歩遅く、すでに忠清に向かって矢が放たれていました。

そして若君は瀕死の重傷を負っていたのでした!!
唯はそれを見て、直ぐに若君を現代に送ることを選択します!!
そして若君に「懐剣を抜いてください。大丈夫、向こうには弟も医者の母もいます」と言って、タイムマシンの軌道スイッチを渡します。
若君も唯の言葉に従って懐剣を抜きます。
その時に「お前はふくであろう?」と聞きます。
そして唯も「はい、そうです。…嘘ついてごめんなさい」というと、若君は「まことの名は?」と聞きます。
唯は「唯です。速川唯です」というと、「唯…」という言葉を残し、若君は現代へと行ってしまいますw( ̄o ̄)w

今回はこんな感じでしたww

や、、、とうとう唯が「ふく」である事がバレましたね(*´∀`人 ♪
でも、、、原作のようにもっとわかり易くしてほしかったかな??

…しかし、やはり唯のお母さんが医者であるのは、、、この現代のシーンの複線だったのですね!!
「じゃないかな??」と思ってたんですよね~(」*´∇`)」
で、多分お母さんが手術するんでしょうね~ww

若君、タイムスリップしたあとが、楽しみですo(≧ω≦)o
や、どんどん面白くなりますよねww

それに。
鐘ヶ江の姫の歌「黒髪の乱れも知らず待つほどに、日々匂ふぞや蝿の来たらん」がめっちゃ笑いますよね!!
原作でも、、、ここの歌母が読んでヒイヒイ言いながら笑ってましたよ。゚(゚^∀^゚)σ。゚
「はえ(蝿)」ですからね!!
あなたと共寝する事なく、あなたを待っていると、わが身が匂ってきたのでしょうか、蝿がたかってきました、と言う意味!!
最高です、森本先生ーーーーーーー(ノ∇≦*)

ああ、早く来週のドラマも観たいですww
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx
ドラマ