FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

小説「風車の恋歌」。

2017/11/25
0
前々から溜まっていた本読みました(*^。^*)
それがコチラ↓

61_UE6az23L__SX354_BO1,204,203,200_

内容は、商人の娘・芹は、若君の乳母を務める母に呼ばれ、城へおもむくことに。
だがそこで芹に与えられた役目は、若君・知澄の側女となることだった。
母からの突然の命令に愕然とする芹。
知澄はそんな芹を、ある誤解からひどく詰り、乱暴に抱いてしまう。
互いの事情を知らぬまますれ違う二人。
それでも、知澄を慕う芹は、彼の歪んだ欲望を受けとめ続けていた。
一方知澄も、芹に対する激情は恋だと認め始めるが、
その矢先、二人は引き離されて……。 だそうですヾ(o´∀`o)ノ

ソーニャ文庫さんらしく、ちょっと痛くて歪んだお話ですww

商人の娘・芹は、母からは疎んじられ、父からは無視され、祖母からは厳しく育てられます。
そんな母は幼い時から城の乳母として奉公にあがっておりました。

そんな母から15の年に、手紙が届けれます。
「私の手伝いに来てほしい」と。
恋しい母を想い、芹は母が待つ城へ行きます。

すると、母は冷たく接してきます。
しかも、芹に育てた若君の添い臥しを命じたのですΣ(゚д゚|||)
そんな事は出来ないと、芹は一度は拒みますが。
「お前にしか出来ない事です」と言われ、母の期待に応えたくて。
夜伽をする事になります。

が、若君の知澄は、母・嘉野の事を嫌っており、娘の芹にも冷たくあたります。
しかも、まるで遊び女のように芹を抱きます。

それからも事ある事に、芹を乱暴に扱う知澄。
芹はじっと耐えて、側女の役目を果たしますが、、、嘉野から側室を進められ、2人の側室を持つ事にm9(゜д゜)っ

ですが、はやり知澄が固執するのは、芹で。。。
しかも、その芹も段々知澄に惹かれていきます。

が、それを良しとしない嘉野は、芹を実家に帰らせようとします。
芹も一度子供が流れていて、自分には何ももう出来ないと、身を引こうとします。

が、知澄は自分の気持ちと芹が嘉野に騙されて城に上がったことを知り。
芹を追いかけるのでした(*’U`*)

…という感じのお話ですww
や、なかなか歪んでいて面白かったですww
流石はソーニャ文庫さんですよね+.(*'v`*)+
素敵な歪み具合でしたーーーー(*´v`)

勿論、最後はHappyEndですしww

ちょっとお母さんとお父さんがどうしてそこまで芹を嫌うのか…とかは思いましたが。
めっちゃ面白かったです(*^_^*)
これはお勧めですので、是非(*´∀`人 ♪

やはり歪んでてちょっと痛いけどせつないお話は良いっすね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx