FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

「精霊の守り人シーズン3」7。

2018/01/14
ドラマ 0
昨日もNHKでドラマ「精霊の守り人」がありましたよねww
観ましたよ~(*^_^*)

内容は、第7回「傷だらけの再会」

激しい戦火の中、タンダを探すバルサは、逃れてきたマーサやアスラたちと再会し共に絶望感に襲われていた。
四路街の人々の野営地で、マーサから四路街に新ヨゴ国が火を放った事を聞かされるバルサ。
衣装店を営む商人・マーサは自分の大切な店を失い、絶望感で一杯になっておりました。

ですが、我が子のようにかわいがっている「アスラとチキサの兄妹たちだけでも何とか逃がしてやれないか?」と、バルサに相談します。
すると、バルサは暫く考えたのち、「カンバルに行きましょう。今のカンバルならあなた方を受け入れてもらえるはずです」と答えます。
「四路街の皆もかい?」と聞くマーサ。
「そうです。そこで戦火を逃れて、戦が終わったらまた四路街に帰ってきましょう」と言うのでした。
しかし、カンバルは青霧山脈を越えなくてはないない上に、物騒です。
護衛士のオバルたちと共にバルサも一緒に行く事にします。
ですが、マーサの息子・トウノが「タンダを探さなくていいのか?」と尋ねます。
トウノたちは、チキサやアスラからタンダが戦に行った事を知らされていたのでした。
ですがバルサは自分の心を押し隠し「タンダだったら、きっと皆の力になってやれ、と言う筈です」と答えるのでした。

一行はカンバルに向かいます。

一方タンダのいるオッカ村にタルシュ軍がやってきます。
とっさにタンダはコチャとその姉・ヨーナに「火を消して」と言います。
皆は火を消し、家の中で息を殺していると、タルシュ軍兵士がやってきます。
タンダを見て、その兵士は「新ヨゴの兵士か?」と尋ねます。
するととっさにヨーナは「この人は私の夫です。病気なんです!!」と答えるのでした。
タルシュ軍兵士はタンダの足の状態を見て判断し、コチャとヨーナが作っていた山菜鍋をつつくのでした。
そして「これは美味い」と言って食べ始め、「我らタルシュ軍兵士は民を殺しはしない。こんな美味いものを作ってくれたら高値で買ってやる」と言ってコチャに金を投げるのでした。

そのタルシュ軍兵士たちの様子に驚く3人。

そして暫くして、オッカ村の人々は、山のほら穴に身を隠すのでした。
そしてオッカ村に陣を張ったタルシュ軍は総司令官のラウル王子を迎えるのでした。
オッカ村は新ヨゴ国の砦、ヤズノ砦に程近い場所。
戦はもうそこまで来ておりました。

ロタ王のイーハンに反旗を翻した南部の大領主・スーアンとアマンは、やはりイーハンに反旗を翻した事に後悔しておりました。
タルシュは自分たちを良い様に扱うだけで、見返りがない事を悟ります。

そして、新ヨゴ国王宮では帝が一心に祝詞を捧げておりました。
精進潔斎して水しか口にせず、天に祈りを捧げております。
そこへ聖導師が水を持って現れると、呼び止め自分が持っていくという二ノ妃。
星読みのガカイから聖導師が帝を暗殺しようとしていると聞き、その水に毒がし込まれているかもと思い、水を入れ替えて帝に渡し、自分がその毒が入っているかもしれない水を飲んで、帝と共に祈りを捧げていたのでした。
ですが、帝はその水の事に気が付き二ノ妃に訪ねます。
「何故水を入れ替える?」と。
すると「聖導師が陛下を裏切っているやもしれません!!ですから、入れ替えておりました」と告げるのでした。
聖導師に裏切られているかもしれない事を知った帝は、愕然としながらも祝詞を捧げ続けるのでした。

一方、ヤズノ砦にタルシュ軍が攻めてきます。
圧倒的な武力の差を見せつけられます。

そんな中、タンダは足の痛みに苦しんでいました。
ヨーナに「切ってくれ!! 足を切ってくれ!!」と頼みますが、ヨーナは切れません。
その頃、バルサは森の中で偶然コチャを助け、「バルサ」という名前にタンダの大切な人だとわかります。
そしてバルサはタンダの居場所を聞き出しタンダと再会します。

がタンダは、コチャと姉・ヨーナに看病をしてもらっていたが、足のケガが原因で苦しんでいました。
悪化したタンダの足をみたバルサは「お前の足は壊死している。だから、私が切る」と言います。
ですが、ほら穴にはまともな刀がありません。
バルサはタルシュの兵をやり合い剣を奪います。

そこで一触即発になりますが、タルシュの軍人・ヒューゴに再会します。
ヒューゴは「その女に聞きたいことがある」と言い、近づきます。
そして「お前はどこからきた?」と言うと「カンバルから」と答えるバルサ。
その答えでヒューゴはチャグムがカンバルとロタと同盟を結んだ事を確信します。

バルサは急いで戻り、苦しむタンダの右足を切り落とすのでした。
凄い血しぶきを浴びながら、バルサは焼いた剣でタンダの足に止血を施すのです!!

一方、ヤズノ砦はもう落ちる寸前でした。
ラドウ大将軍は討ち死にの覚悟を決め、敵を迎え討とうとしたその時―――。
大きな矢がタルシュの櫓に当たります。
次々と櫓が壊され、どうした事かと思ったその時、崖の上に味方の兵を連れたチャグムが現れるのでしたヾ(・∀・)ノ

今回はこんな感じでしたーーーーーヽ(≧∀≦)ノ
バ、バルサ、タンダの足切っちゃいましたよーーーーー\(◎o◎)/!
確かに壊死した足をそのままには出来ませんが。。。
顔色一つ変えず、一刀両断するバルサ!!
凄いです!!
カッコイイです、男前ですーーーーー!!!

それにカンバル・ロタの援軍を連れてやってきたチャグム!!
めっちゃカッコイイですけど(*´∀`人 ♪
ここからラウル王子との一騎打ちが始まりますよね!!!
ドキドキしますウオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアア\( ‘ω’)/

それに、トロガイ曰く「ナユグの春が来ている」との事で。
この世はどうなるのでしょうか??
アスラも何か感じとってる感じですし(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー
アスラとチキサの兄妹、、、めっちゃ可愛いですよねwww

それにヒュウゴ、、、何考えてるのか解らないところが怖いです!!!

ああ、続きが気になりますwww
来週が楽しみですキャ(/ω\*))((*/ωヽ)ァァ
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx
ドラマ