FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

小説「愛を込めて料理を作ったら、素敵な社長にプロポーズされました」。

2018/03/22
0
またまた本読んじゃいましたヾ(o´∀`o)ノ
それがコチラ↓

51MJHiQMjlL__SX353_BO1,204,203,200_

内容は、魅惑的な社長・葉一朗の専属シェフになったのは、地味で料理しか取り柄のない三葉。
仕事はできないけど、彼を想う気持ちは誰にも負けない。
心を込めて食事を作っていたら、「我慢できない」とキスしてきて!?
蕩け切った秘部に熱い欲望をあてがわれ、「美味しそうだ」と囁かれれば身体は快感に粟立ち――。
やがて「一生、側にいてほしい」と言われ、幸せすぎる結末が……! だそうですo(≧ω≦)o

ヒロインの三葉は祖母の営む食堂を手伝っています。
ひょんな事から、その食堂のある商店街の料理コンテストに出る事に。
賞金と、皆の役にたてれば…と軽い気持ちで出ると、そこには初恋の相手の葉一朗が居て吃驚!!

しかも三葉の料理を美味しそうに食べてくれているのでした!!
そしてコンテストが終わってみると、三葉は優勝してしまっていました。
賞金も貰えて嬉しい、となっていた三葉に、葉一朗は「専属のシェフになってほしい」と頼みこみます。

何でも葉一朗は、何を食べても美味しく感じた事がない、のだそうです。
ですが三葉の料理だけは違っていたらしく…専属シェフをお願いしてきます。
それに吃驚した三葉でしたが、色々考えた挙句、了承することに。。。

ですが、葉一朗はもともと三葉の事が好きだったのですヽ(≧∀≦)ノ

こんな感じのお話でしたーーーーー+゚。*(*´∀`*)*。゚+
や、なかなか面白かったですww

葉一朗も三葉もどちらも初恋の相手だったとこがイイですねww
三葉の作る料理もとっても美味しそうで(*≧∪≦)

ほんわかしたお話でしたが、本当にラブラブになった後も最初もめっちゃ素敵でしたーーーーp(*^-^*)q
勿論、HappyEnd終わりですので、そこもまた良しな感じです(o‘∀‘o)*:◦♪
これもオススメですよ~((∩^Д^∩))

このレーベルも面白い本が多いですねww
ハマってます、オパール文庫( ^ω^ )

…て、時間ないんじゃなかったかい、私ーーーーー(ーー゛)
とりあえず、頑張ります!!
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx