FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

ドラマ「女王未央」10。

2018/04/05
ドラマ・王女未央 0
昨日もBS12で「女王未央」の放送がありましたよねww
観ましたよ~(●^o^●)

内容は、
第10話「民を救うために」

李長楽(りちょうらく)が李未央(りびおう)から盗んだ救済策は太武帝から称賛されるが、その策には問題があると気づいた李未央。
彼女は李長楽を祝う宴で危険を冒してそのことを太子妃に直訴、そんな彼女に李常茹(りじょうじょ)が味方しますが、太子妃が激怒します。
ですが、息子・拓跋翰(たくばつかん)のとりなしによって、一応、未央の話を聞きます。
が、庶子の言うと事など、と一蹴されてしまいます。

その後、未央を庇った李常茹(りじょうじょ)に叱雲柔(しつうんじゅう)は、はさみを持ち出し、「髪を切り、尼になりなさい」と脅すのでした。
自分の歯向かうものは、誰一人として赦さない叱雲柔(しつうんじゅう)。
未央はそんな叱雲柔(しつうんじゅう)の仕打ちを身を投げうって従姉妹の李常茹(りじょうじょ)を助けるのでした。

一方、拓跋濬(たくばつしゅん)が皇帝の進言して、長楽の策を用いないように、と言ったせいで。
長楽の策は水の泡に。。。
母の叱雲柔(しつうんじゅう)は、長楽と息子・李敏峰(りびんほう)の為に、李氏の領地で長楽の策をもちいます。
ですが、暴動が怒り、皇帝から怒りを買う羽目に。。。

叱雲柔(しつうんじゅう)は、息子と娘を救うために、叱雲氏の力を持って大臣たちに働きかけますが、ここまで事が大きくなってしまうとどうす事も出来ません。。。
皆に見放される叱雲柔(しつうんじゅう)。

長楽も泣きながら「なんとしてお母様」と己が未央の策を盗んだ事を白状するのでした。

李敏峰(りびんほう)は未央の侍女・紫煙(しえん)に甘い言葉で囁き、「側室にしてやるから」と未央を陥れ、打開策を聞き出そうとします。
紫煙(しえん)もさすがに未央を裏切ることまではできないと泣きながら訴えますが。
「探ってこなければ、お前とはこれまでだ」と言い放つのでした。

一方未央は、父親の李氏からも「敏峰(びんほう)と長楽を助けるために、策を言え」と強要されそうになります。
が、未央を口を割りません!!

ですが、心を許せる紫煙(しえん)に、つい打開策を漏らしてしまうのでした。
側室になりたい欲求のために、未央の打開策を聞き出します。

翌日、未央は、直接皇帝に申し開きをする為に朝廷に向かいます。
その姿はは白一色の死装束でした。
そこには拓跋濬(たくばつしゅん)と拓跋余(たくばつよ)の姿も。
未央を書状を読み、皇帝は眉をひそめます。

するとそこへ敏峰(びんほう)と長楽の兄妹が現れます。
同じように敏峰(びんほう)からの書状が昨日皇帝宛てに届いていたのでした。
そして皇帝の前で「策を盗んだのは未央の方です。証人もいます」と言い、紫煙(しえん)を連れてくるのでした。

それを見ていた拓跋濬(たくばつしゅん)は助け舟を出そうとしますが。
未央は「この暴動はすべて、陛下のせいです」と言い放つのでした。
一同驚きを隠せません。
しかし皇帝はその進言を聞きいれ、「殺せ! 汚職を行った官吏を皆殺せ」と命じるのでした!!

今回はこんな感じでしたーーーーー(^∇^)ノ
や、今回もめっちゃ面白かったですよね~www

未央は捕まらないかドキドキでしたよ~!!
それに拓跋濬(たくばつしゅん)がめっちゃ助け舟を出してくれていて。。。
めっちゃナイスでしたーーーーーヽ(≧∀≦)ノ

ですが、侍女の・紫煙(しえん)アホですね~。。。
絶対李敏峰(りびんほう)に利用されるだけなのに!!
侍女・紫煙(しえん)が側室になれる訳ないですよね~。。。
多分する気もないでしょうし。。。

それに、長楽も。
やぱ、あの母親にしてこの子あり、状態です(;一_一)

でも、今日どうなるのか、早く続き観たいですww
面白いですよね~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx
ドラマ・王女未央