FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

ドラマ「女王未央」33。

2018/05/29
ドラマ・王女未央 0
昨日もBS12で「王女未央」の放送がありましたよね(*≧∪≦)
観ましたよ~ww

内容は、第33話「奏状の行方」

李常茹(りじょうじょ)は李長楽(りちょうらく)の元を訪れ、「未央お姉さまと高陽王(拓跋濬(たくばつしゅん))の結婚は決まったも同然のですね」と囁きます。
実際、二人の中hじゃ急速に詰まってきて、長楽は焦っておりました。
そこへ李常茹は追い打ちをかけるように、「せっかく未央お姉さまを追い詰めるために、毒まで盛ったのに」と言います。
長楽の体は強張ります。
二ヤリと笑った李常茹は「この事実は隠す事は出来ませんよ。何せ、太子妃までご存じですから…」と告げるのでした。
長楽はその事実に青ざめます。

一方行方不明だった未央の護衛の君桃(くんとう)が無事に李家に帰ってきます。
未央と白芷(びゃくし)は喜びます。
しかも、君桃はいつもの男装ではなく、女ものの衣を身につけておりました。
どうも探しにきてくれた拓跋濬(たくばつしゅん)の護衛の承徳が気になっているようです。
その事に気がついた未央は我事のように喜ぶのででした。

そして朝廷では、宋の軍を何度も国境で撃退した拓跋余(たくばつよ)に太武帝が大喜びしております。
しかし東平(とうへい)王・拓跋翰(たくばつかん)は、拓跋余(たくばつよ)ばかりが陛下に称えられる事に少し不満を抱いておりました。
が、拓跋濬は「伯父上はそれだけの働きをしております」と余を認めております。

ですが、拓跋濬に代わって宋軍と戦った拓跋余(たくばつよ)が戦功を挙げ続けるので、李未央は拓跋濬の怪我は拓跋余の陰謀ではないかと疑い始めます。
拓跋濬も心に引っ掻りを感じてはおりますが、親族で争いたくない拓跋濬は、疑う心を封印するのでした。
しかし、それ以上に気になる事が。
未央が持っていた奏状の行方です。
あれがないと叱雲南(しつうんなん)の悪事が暴けないのです。

そんな2人を陰ながら見ていたのが李敏徳です。
「未央が幸せなら…」と自分は柔然に帰ることを心に決めているようです。
ですが、そんな李敏徳の前に、拓跋迪(たくばつてき)が現れ「何故、陛下の恩賞を受けないのか」と尋ねます。
敏徳は「自分は従柔然の帰る立場の人間で、そんな人間が魏の皇帝から恩賞を受けるのはふさわしくない」と言うのでした。
拓跋迪(たくばつてき)は敏徳が柔然に本当に行ってしまうと感じ、何とか引き留めようとしますが、敏徳は「殿下のお気持ちにお応えする事はできません」と言い放つのでした。

未央は君桃と太子府で歩いていると。
太子妃が脚をくじいたと言って助けを呼んでおりました。
未央はすぐさま太子妃に駆け寄ります。
すると、太子妃は未央が拓跋濬の妃にふさわしいが見極めるために一芝居打ちます。
「脚をくじいたから私を背負って部屋まで連れていって」と訴える太子妃。
君桃は不満に思いながらも、未央は快諾します。
そして部屋に帰ると、今度は脚を揉んで欲しいと訴えます。
未央がまたしても快諾しますが、未央は「いつまでお芝居を続けるおつもりですか?」と聞くのでした。
太子妃は「なぜ芝居と分かっていて、言う事を聞いたの?」と聞くと、未央は「拓跋濬のだいじなお母様ですから。私にとっても実の母と一緒です。私は幼い時に母と離れ離れになりました。ですから太子妃の事も実の母のように大事にして、仕えたいのです」と言うのでした。

太子妃は、息子の拓跋濬から狩りの日に拓跋濬を助けたのは、未央だと聞かされておりましたし。
長楽の本当の顔を知ってから、未央に対する思いが変わってきておりました。

一方李家に帰ると、馬(ば)太守の奏状を手に入れたと思われる匿名の人物から文を受け取る未央。
中身を見てみると、馬大守の奏状そっくりの内容だったのです。
未央は、何としても奏状を取り戻そうと決意します。

その頃、李常茹は太子妃からも見捨てられた李長楽に手紙を送ります。
そして2人きりで会うと「愛する人を奪い返すため手を組もう」と持ちかけるのでした。
最初は未央と常茹の罠ではと疑う長楽のでしたが、常茹に「今のお姉さまを倒すのに、なぜ未央と手を組まなければならないのですか?太子妃からも見捨てられているのに」と言い放ちます。
常茹の真の敵は未央なので、どうしても未央を排する為には長楽と手を結ぶ必要があったのでした。
長楽と常茹は自分たちが手に入れたいそれぞれの皇子の為に未央を共通の敵と看做したのでした。

今回はこんな感じでしたーーーーーーヽ(≧∀≦)ノ

おおお、常茹…めっちゃ性格悪いのが全面に出てきだしましたね~(怖っ)。。。
しかし長楽は太子妃にやはり見捨てられたんですね~~。
ですよね、あの性格じゃあね~(;一_一)
鄭児と一緒ですよね!!!
…しかし、李家の娘ってまともな娘が全く居ませんよ。。。
常茹の妹の常喜(じょうき)の方がまだ性格、マシかも知れませんよね……。

それにしても。
李敏徳は良い子ですよね~ww
自分の恋が成就しなくても、相手の未央を思いやれる良い子(*≧∪≦)
敏徳が柔然の帰っちゃったら、未央の味方、李家では全くいなくなりそうです(>_<)

それに、拓跋迪(たくばつてき)。。。
ちょっと我まま過ぎて、あんまり好きじゃなかったのですが。
やはり最後まで我ままでしたね。。。
まあ、ストレートな良い子と言えば、そうなんでしょうが。。。
あんなに敏徳の事振り回していて、好きになってもらえるとか思ってたあたり、やぱ皇女様ですよね(ーー゛)
無理だよ、敏徳は心が綺麗な未央みたいなのがタイプなんですから!!

しかし、この後どうなっていくのでしょうか??
常茹と長楽がキーポイントになってきそうです!!

や、今日も続き楽しみですよねヽ(≧∀≦)ノ
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx
ドラマ・王女未央