FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

ドラマ「武則天」32。

2018/07/18
ドラマ 0
昨日は久々にKBS京都で「武則天」の放送がありましたよねww
観ましたよ~ヾ(o´∀`o)ノ

内容は、第32話「最後の献策」

蕭薔は侍女を懐柔し、李世民と会えるよう手はずを整えさせますが、それはすぐ韋貴妃に露見してしまいます。
しかも韋貴妃は後宮の妃嬪たちから妬まれた女子が、次々と残酷な方法で葬られた話をし、韋貴妃の庇護下にいることを感謝すべきだと蕭薔をたしなめます。
「どれほど、狙われ、妬まれているか…」と囁き、蕭薔に恐怖を与えます。
蕭薔は韋貴妃の力を見せつけられ、項垂れます。
そして、「すべて叔母様の言うとおりに致します」と答えます。
しかし、自分が懐柔した侍女の積蘭を「お目こぼしください」と懇願しますが、韋貴妃は「もう埋めたわ」と言って、蕭薔の手足になるものをことごとく始末していくのでした。

一方、対極殿では朝議が行われようとしておりました。
しかし、そこには病に冒された魏徴の姿はありません。
それを幸いとした李世民の息子・魏王は、大臣の一人に目くばせし皇太子を貶めるような事を進言させ、自分の立場を確固たるものとし、皇太子を廃位させようとしておりました。
しかし、そこへ、病をおしてやってきた魏徴が現れます。

陛下も、長孫無忌も、魏王も驚きます。
しかし、魏徴は「死ぬまで陛下に仕えます」という意思を示します。
李世民も魏徴の意志を組んでしまいます。
お陰で魏王は、皇太子の事を口にする事は出来なくなるのでした。

一方、皇太子が謀反を画策していると知った武媚娘は、病身を押し参内していた魏徴に会いにいきます。
そして初めて顔を合わせた二人。
二人は望雲亭という場所に行き、話をします。
媚娘は「謀反を企む皇太子を諫めてほしい」と頼みます。
ですが、魏徴は謀反に反対せず、皇太子への伝言として、ある計略を武媚娘に話すのでした。

それは「陛下はもうはい廃位される事を決めていらっしゃる」という事でした。
それを先に皇太子に伝えたら、謀反を起こすのでは、と訴える媚娘に「皇帝陛下の為にも皇太子のためにも、あなたが言うべきだ」と訴えるのでした。
そして、陛下に進言するのは、「この老いぼれが致しましょう」と言います。
わざわざ媚娘が言ってしまうと、陛下から不評を買うので、「それは病のものに任せよ」と言うのでした。
そして、「太子廃位が決まれば、私が死んだとき棺に黒い絹を。太子を廃さない場合は、白い絹をかけさせます」と言うのでした。
魏徴と媚娘は最後まで皇太子を守ろうと奮闘するのでした。

しかし、その事を皇太子妃に知らせようと手紙を書いていると。
徐慧がやってきて、媚娘に問いかけます「どこに行っていたの?」と。
徐慧を巻き込みたくない媚娘咄嗟に手紙を隠し「お姉さんは関わらないで」と言って、徐慧を遠ざけようとさせますが。
媚娘の手紙を見つけ、その内容を読んでしまいます。
媚娘と魏徴が皇太子のために手を組んでいる事をしります。
しかし媚娘は陛下を裏切る事にやはり胸が痛むようで、徐慧に助言を求めます。
すると徐慧は「私なら、皇太子に手を貸すわ」と言うのでした。
媚娘に皇太子に手を貸すように唆すのでした。

そして徐慧は媚娘とそっくりの手で手紙を書き、内容をすり変えます。
「太子廃位が決まれば、棺に白い絹を。太子を廃さない場合は、黒い絹をかける」と。
そしてそれを自分の侍女の文娘に持たせ、媚娘が皇太子妃に送る手筈になっている綾絹にすりかえさせるように手配します。
文娘は、自分を好いている媚娘の宦官に近づき、手紙をすり変える事に成功するのでした。

なにも知らない宦官はそのままその手紙の入った綾絹を皇太子妃の侍女に渡すのでした。

今回はこんな感じでしたーーーーー(^∇^)
何か、徐慧さん、、、ますます悪くなってきてますよね~~(ーー゛)
あんな人だったとは。。。
媚娘が大丈夫でしょうか??

それに折角魏徴と考えた策が徐慧によって裏をかかれる事になりそうですよね~(。pω-。)

まあ、皇太子が一番悪いんですが。。。
何か魏徴と媚娘が可哀想ですよーーーーー(ノ_<)
徐慧さんの悪だくみ、早く露見するといいのに~~(。´・(ェ)・)

続きが気になりますよね~~( ^ω^ )
早く続きが観たいですww
…来週までお預けですね~~ううう(>_<)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx
ドラマ