FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

本「花だより みをつくし料理帖 特別巻」。

2018/09/16
0
私の大好きな作家さん、高田郁さんの新刊「花だより みをつくし料理帖 特別巻」が発売されましたよねヾ(o´∀`o)ノ
もう、もう、何年も待ってた、みをつくし料理帖シリーズの番外編ですよっっo(≧ω≦)o
やっと発売されましたよーーーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
即効で私も購入させて頂きましたww
それがコチラ↓

名称未設定 1

内容は、澪が大坂に戻ったのち、文政五年(一八二二年)春から翌年初午にかけての物語。
店主・種市とつる家の面々を廻る、表題作「花だより」。
澪のかつての想いびと、御膳奉行の小野寺数馬と一風変わった妻・乙緒との暮らしを綴った「涼風あり」。
あさひ太夫の名を捨て、生家の再建を果たしてのちの野江を描いた「秋(しゅう)燕(えん)」。
澪と源斉夫婦が危機を乗り越えて絆を深めていく「月の船を漕ぐ」。
シリーズ完結から四年、登場人物たちのその後の奮闘と幸せとを料理がつなぐ特別巻、満を持して登場です! …だそうですww

つる家の店主種市は、とある占いを聞いてから一気に老けこんでしまいます。
「このままお澪坊に会えないまま自分は死んでしまうのか?」と思い、ますます落ち込みます。
そんな時、版元の坂村堂と清右衛門が上方へ行くと言いだします。
「一緒に行くか?」と誘われますが、なかなか色よい返事が出来ない種市。
ですが、老い先短い我身を思い、一念発起。
澪と源斉に会いに行く事にするのでした。
そして、旅先で思わぬ事件が勃発するのでしたww

そして澪のかつての想いびと、御膳奉行の小野寺数馬は、年下の妻・乙緒と女を娶りました。
しかし乙緒はにこりともしない能面のような女なのです。
2人の間には悠馬という息子のいるのに。
どこか2人は心から打ち解けられていないのです。
そんな時、数馬の妹・早帆から、数馬のかつての想いひと「みお」の話を聞いてしまう乙緒。
2人の間は如何に?

大坂でかつてあった淡路屋を再建した、あさひ太夫こと野江。
今まで会いたくてもあえなかった澪との友情も元どお入りに。
しかし、大坂のお店と言うのは、女店主というのを認めない制度になっていて…。
3年だけ猶予をもらっていたのですが、その期限が目の前に迫っているのです。
野江は、かつての命の恩人・又次の事を思い出し。
今の店を助けてくれている辰蔵からの心の内を聞かされて…。

最後は、困難を乗り越えて一緒になった澪と源斉夫婦にまたもや不運が。
大坂の町に病がはびこり、そしてまた澪が開いていたお店も「出て行ってくれ」と屋主から告げられ困りたてます。
さらに夫・源斉が倒れてしまいます。
澪は何とか夫に元気になって貰おうと奮闘しますが。
全て徒労に終わってしまうのでした。。。
そんな時、助けてくれたのは、あの女の人だったのです!

という感じでしたーーーーー(*≧∪≦)
も、めっちゃ面白かったですww
買ってから一気読みしちゃいましたーーーーー(〃▽〃)
前から「出ます」と仰っていたシリーズの特別編ですよww
めっちゃ嬉しいです\(//∇//)\

うちの母も「みをつくし」シリーズの大ファンですので!
2人でガチ読み(=∀=)

はうううww
面白かったですーーーーー(*ノ∪`*)

…ですが、澪と源斉先生可愛い夫婦ですよね(/∀\*)
思わずこっちが「きゃww(/∀\*)」ってなっちゃいます(*´~`*)
かわええです(ノω`*)ノ
ああ、もっとこの2人のお話読みたいですーーーーwww

それに、意外なところで、小松原さまと奥方さまのお話が良かったですww
この夫婦もなかなかナイスでしたww

野江ちゃんも色々あったけど。
最後は報われて…全て大団円で終わっていたので、めっちゃナイスです(ノ´▽`*)b☆
元々作者の高田先生は「最後は大団円で終わらせます」って仰ってましたよね?
その通りのナイスなラストでしたーーーー+.(*'v`*)+

ああ、この完結編も。
TVドラマにならないかな??
去年NH●で土曜時代劇になってましたよねww
あの続き、やってほしいです!!
この小説、めっちゃ面白いので!
絶対、続き観たいですーーーーー(^ω^ ≡ ^ω^)
宜しくお願いします、NH●さんm(__)m

今回の新刊めっちゃナイスなお話でしたので。
まだ読んでいない方はぜひ」(*´v`)
オススメです(ノ∇≦*)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx