FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

ドラマ「武則天」44。

2018/10/31
ドラマ 0
今日はハロウィンですねヾ(o´∀`o)ノ
ハロウィン生まれの母に、トゥモローランドのロングカーディガンとショート丈のカーディガンもプレゼントしました!

結構喜んでくれて、着てくれているので、嬉しい立夏ですww

ところで、昨日は「武則天」の放送がありましたよねww
観ましたよ~( ^ω^ )

内容は、第44話「兄弟の別れ」

楊淑妃を妃として唐皇家の墓に入れる事を指示した李世民。
しかし魏王・李泰は騒動を起こしたため、順陽王に封じ、封地に追いやり、都には二度と足を踏みいらせない事を決めます。
そして雉奴を皇太子の座に就くことにするのでした。
李世民は雉奴にふさわしい結婚相手・王玉燕を選んで婚儀を成立させ、新たな皇太子と皇太子妃を誕生させるのでした。

一方雉奴は、牢の中に囚われている媚娘を見舞い、食事を振舞うのでした。
そして自分の婚儀が決まったことを報告します。
しかし浮かない顔の雉奴に「どうしたのか?」と問いかけるのでした。
自分には心が無い事が分かっていても、媚娘に対する思慕の念が消えない雉奴。
しかも媚娘に逆に婚儀を祝われてしまうのでした。
雉奴は「李牧が羨ましい」と呟き、媚娘を助ける事を誓うのでした。

冊封の儀式が終わると同時に婚儀も行われ、晴れて皇太子になった雉奴。
そしてそれぞれの配流地へ移動中だった李承乾と李泰の一行を追いかけ、兄たちとの別れを惜しむのでした。
李承乾は雉奴に二心ない感じに接しますが、李泰はしきりにへりくだるのでした。
そして固めの杯を交わそうとする李承乾と雉奴に酒を断り、足早に都を去っていくのでした。

一方、掖庭の獄に入れられていた武媚娘は、雉奴の冊封に伴って下された恩赦により釈放されます。
しかし李牧は重罪人であるため恩赦の対象ではなく、裁きを待つ身。

媚娘は罪をゆるされると直ぐに陛下に嘆願するのでした。
しかし陛下は聞き入れず、媚娘は一晩中座り込む羽目に…。
陛下は宮の中からその姿を見ていて、ある事を思い、牢へ向かいます。
そして向かう途中に座り込んで眠っている媚娘に外套をかけてやるのでした。

陛下は李牧のいる牢へ向かい、毒杯を飲ませようとします。
「どちらか一方に毒が入っていて、助かった方を王宮かた出してやる」と言います。
助けるのは李牧か、媚娘か…。
その李世民の態度に李牧は「冷血漢だ」と言い、杯を二つとも飲みほしてほしてしまうのでした。

一方媚娘がずっと嘆願していると、今日が初夜の雉奴がやってきて、自分も嘆願すると言いだします。
しかし、もう雉奴は地位ある皇太子です。
その事を告げ距離を置こうと告げる媚娘。
雉奴は自分の気持ちを分かってくれない媚娘に苛立ちを感じ、「もう関わらない」と告げ去っていくのでした。

そして媚娘は陛下に呼ばれ、「長明灯」が灯る部屋に行きます。
そこで陛下に改めて李牧の命乞いをしますが、陛下は「李牧は罪人の一族であるばかりか、朕の命まで狙った。朕が見逃しても重臣たちが見逃さないだろう」と言い、昨夜処罰した、と告げるのでした。
それを聞いた媚娘はショックを受け陛下に刃を向け、そして自刃しようします。
が、陛下に止められます。
「お前が死ぬのは朕が命じた時だけだ」と。

そしてその部屋で一人打ちひしがれていると、そこへ宦官が杯をもって現れ「これを陛下から」と言われます。
媚娘は泣き笑いながら、その毒杯を煽り、その場に倒れてしまうのでした。

今回はこんな感じでした。

や、なかなか面白くなってきましたよね~o(^▽^)o
李泰はとうとう都追放ですよww
ふふ、ざまーみろです(*≧∪≦)

でも、李牧は毒杯煽っちゃいましたが…死んだんでしょうか??
媚娘も…(>_<)
でもそうなるとお話続きませんよね??

それに雉奴も…。。。
やぱ媚娘も事が好きだったんですね!
だろうと思いましたよ(*´v`)
あこがれていたんですね、媚娘に(ノ)’∀`(ヾ)

この後どんな展開になるのか??
めっちゃ楽しみです+゚。*(*´∀`*)*。゚+
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx
ドラマ