FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

マンガ「乙嫁語り 11巻」。

2019/01/26
漫画 0
先月新刊発行された「乙嫁語り 11巻」漸く最近になって読みました!
買ってあったんですが、読む暇がなくて…(´∀`*;)ゞ
それがコチラ↓

321807000121.jpg

タラスとスミス、出会いの先へ…!

中央アジアを舞台に、さまざまな結婚物語を描き連ねていく『乙嫁語り』。
英国人の旅行者スミスは、旅の目的地アンカラでタラスと再会したあと、ふたたび旅を始めることに。
それは、もう一度アミルとカルルクの住む地域へ戻る旅……。
新たに手に入れたアイテム「写真機」とともに、スミスとタラスと、案内人アリの旅路が始まる!

3巻で出てきたお嫁さん「タラス」さんは5人と結婚したのですが。
全ての夫に先立たれてしまい、義母との2人暮し。
そこへ町で出会ったスミスを客をして向かいれて、その人柄に惚れてしまっていたタラスさん。

一時は2人は婚約までするんですが。
親(義母)がタラスを不憫に思い、新しい後添えの話をつけてしまいます。

この時代親の言う事は絶対です。
そして2人は別れる事になってしまうのですが、やはりスミスを忘れる事ができないタラスは。
新しく夫になった人の好意でスミスを探す事になります。

何とかアンカラで出逢う事が出来た2人は、再度心を課通い合わせ夫婦約束をします。
ですがスミスの両親に説明して許しをもらったり、やる事がやまほどあります。
ですが、その前に中央アジアの人々をカメラに収めたいスミス。

友人にロシアがヤバいと言われながらも、まだ彼らの生活をカメラに収めてから、帰るつもりのようです。
友人のホーキンスに怒られながら、何とか許可をもらい。
もう少し中央アジアに居る事なったスミスは、もう一度今まで出会った人々をカメラに収める事にするのでしたww

そしてその旅にタラスさんも妻(?)として同行する事になりました(〃▽〃)
今回はこんな感じでした(*´~`*)

おおおう!
幸薄いタラスさんが漸く幸せになれそうですね~。
スミスならタラスさんも幸せになれそう\(//∇//)\

それにスミスはもう一度、カルルク一家に会いに行くみたいですね(ノ´▽`*)b☆
めっちゃナイスですww
色々お嫁さんが出てきましたが、やはりアミルさんとパリヤさんが一番好きなお嫁さんなので。
あののちのお話がめっちゃ気になっておりました(´ω`人)

ああ、やはりこの漫画読み応え有りますよね~ww
重厚な絵に緻密なお話、可愛いお嫁さん!
最高です+゚。*(*´∀`*)*。゚+

読まれた事にない方はぜひww
凄く面白いですよ!
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx
漫画