FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

ドラマ「武則天」61。

2019/04/03
ドラマ 0
昨日もKBS京都で「武則天」の放送がありましたよねっw
SS書いている合間に拝見しましたヾ(o´∀`o)ノ

内容は、61話目「李世民の遺詔」

李治は久しぶりの王皇后の元を訪れ、二人で時を過ごします。
それに幸せを感じる王皇后。

一方、武媚娘は子供を流産した原因を探っておりました。
しかし、最後に飲んだお茶にも毒を入っておらず、原因がわかりません。
すると、その場にいた高陽公主が何気なく王皇后から贈られた菊花の刺繍に目をとめ、その菊の花に使われている絹糸にかすかな清い香りがあることに気づきます。
そのひと言から流産の原因はこの菊の刺繍では…と考えた媚娘は宦官の瑞安に命じ、周大医に調べてもらいます。

するとやはりそそ刺繍には「藤もどき」という毒が使われており、最後に飲んだお茶に入っていた甘草と相克して流血を引き起こすのでした。
それによって王皇后が下手人と解ります。

そしてそのことを高陽公主に話すと、公主は復讐のために後宮に入るよう武媚娘に勧めます。
ですが、李世民との愛を理由に断ります。

高陽公主はなんとか媚娘を引き留めようと考え、兄の李治の元へ行きます。
すると李治はやけ酒を飲んでおりました。
明日で媚娘が自分の元を去るのが辛いのです。
しかも自分の妃にすることもできないので、悶々としておりました。

高陽公主はなんとか二人の間を取り持とうとしますが、媚娘の李世民に対する気持ちも理解でき、何も言えません。
すると李治は「父上は賢帝だが非情だ」と言い、妹に父の詔を見せるのでした。
それを見た高陽公主はショックを受けます。

自分の父はこのように非情だったのかと。
しかし、自分の思い人との仲を易々と引き裂く父上ならある得る、と思い直します。

そして未だ混乱している武媚娘に高陽公主は李世民の遺詔を見せ、現実をつきつけるのでした。
そして皇宮に留まるためにも甘露殿へ行き、李治から封号を与えてもらうよう再び諭すのでした。
しかし遺詔を読んだ武媚娘は激しく動揺します。
詔には「媚娘に子供が出来た場合はその子供を始末しろ」という物でした。
ショックのあまり媚娘は、そのまま部屋を飛び出してしまうのでした。

ですが、媚娘はそのまま李治の元へ向かい、李治から冊封されます。

そしてその翌日、長孫無忌や王皇后たちが陛下に嘆願しようとしたそのとき。
甘露宮から出てきた李治は媚娘を伴い、媚娘を昭儀に冊封したと告げたのでした。

長孫無忌たちは苦悩に満ちた顔をし、王皇后もショックを受けます。
後にさらに訴えますが、李治の意思は固いのでした。

今回はこんな感じでした(^∇^)

や、やはり媚娘を流産させたのは王皇后だったのですね!!
…やばい人を敵に回した王皇后(-∀-)

後々絶対復讐されますよね!
てか、もう早くも媚娘に寵愛を独占されそうな予感っw
ま、なんて言っても媚娘は李治の憧れの初恋の人ですからね+.(*'v`*)+
お気に入りだった蕭淑妃も実は媚娘の代わりだしたからね(^∇^)

や、面白い展開になってきましたっw
続きが楽しみですねーーーー!!
早く来週になってほしい立夏です(ノ)’∀`(ヾ)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx
ドラマ