FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

ドラマ「武則天」65。

2019/05/01
ドラマ 0
今日から元号も「令和」となり、新しい時代の幕開けですねっw
令和は、平成に続き平和で、震災の少ない時代になると良いですねヾ(o´∀`o)ノ

そして私もまだまだ2次創作=「蘭陵王」ジャンルで頑張るつもりですので。
皆様お付き合いの程宜しくお願い致しますm(_ _)m

ところで。
昨日も「武則天」の放送があったので。
がっつり録画しましたっw

内容は、第65話「哀れな皇帝」

呉王に武媚娘は、自分は李治の事を大切に思っている、と告げます。
しかも今日の出来事は、自分が先帝(李世民)と見間違えてしまったためだと、告げるのでした。

しかし武媚娘と呉王が承慶殿で一緒にいるところを目撃した李治は、怒りに任せて蕭淑妃と一夜を過ごすのでした。

しかも翌日の朝議では長孫無忌は王皇后が李忠を養子にしたことを受け、立太子を奏上し、李忠の冊封が決まってしまうのでした。
さらに武媚娘に追い打ちをかけるために、王皇后は媚娘に呉王との不貞の噂を流すのでした。
皇后を失脚させる計画に失敗したうえ、不貞の噂を流され劣勢に立たされた媚娘。

ですが、媚娘は李忠の実母・劉氏との約束のために李忠に目をかけておりましたが。
李忠は王皇后が自分の母に毒を盛り、しかも母を唆して王皇后の前で毒を飲んだのは媚娘のせいだ、と思い込み。
自分が天子となって実母の無念を晴らしてみせる、心に誓うのでした。

そうとは知らない王皇后は自分に養子が出来たことで、自分の地位も確固たるものとなり、養子の李忠を可愛がるのでした。
そして太子となった李忠を自分の宮へと招くために、迎えに行きます。
そこで、媚娘と鉢合わせし、互いに火花を散らすのでした。

一方、呉王はこの度の太子冊立の会議には参加せず。
政の第一線から身を引いている李積を訪ね、二人で釣りをしているのでした。
その際、李積からの助言で「都に居るべきではない」と告げれてしまうのでした。

一方で兄の呉王と同じく兄で皇帝の李治を対立させ、李治の後ろ盾であり、唐の実権を握り自分の思い人であった弁機殺した長孫無忌を追い詰めようと画策している高陽公主。
媚娘もその駒の一つなのでした。

そんな事とは知らない媚娘は、承慶殿で灯籠を点し、劉氏の死を悼んでおりました。
そこへ李治がやってきて、なぜ己を愛してくれず、兄の呉王を愛したのか、と詰め寄るのでした。
しかし、それは全て李治の誤解です。
李治が呉王との仲を誤解している事をしった媚娘は必死になって誤解を解こうとします。
ですが、なかなか話を聞き入れては貰えず、言い争う中で気絶してしまうのでした。
李治は宮につれ戻り、侍医に媚娘を看て貰うと、懐妊していることが判明するのでした。
喜ぶ李治。

しかし媚娘が皇子を産めば脅威になると考えた蕭淑妃は、道士を招いて祈祷を行ってはどうかと王皇后に相談を持ちかけるのでした。

今回はこんな感じでしたっw

…やぱ劉氏の息子の李忠って、子供のくせにめっちゃ小賢しいですよね…(*`・з・´)
イライラするキャラです!!!

しかも李治のアホな誤解しておりますし。。。
まあ、ですが子供が出来たことで、ちょっと二人の仲は修復しそうですがっw

が、王皇后と蕭淑妃が手を結んだら。。。
また武媚娘…色々大変な目に遭いそうですね…(>_<)

…面白くなってきましたっw
来週も楽しみです( ^ω^ )
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx
ドラマ