FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

「三生三世枕上书」10。

2020/04/12
ドラマ・三生三世枕上書 0
「三生三世枕上书」デタラメあらすじ10回目ですヾ(o´∀`o)ノ
何とか…ここまで続けましたが。
読まれている皆様。

日本に入ってきたときに、「内容ちがわんかい??(`∀´)」とかいう突っ込みは…無しで(´∀`*;)ゞ
私…中国語はわかりませんので。
YouTubeのこのドラマも翻訳機能で見てるだけですので。
その辺笑ってスルーで宜しくお願い致します<(_ _)>

では、本日は「九たんお見合いをする」の巻ですっw

叔母さんのである白浅上神の命令で。
お見合いをすることになって九重天に未だ止まっている九たん。

その間白浅上神と夜華は新婚旅行中みたいです(…多分ですが)。
今回前作の「永遠の桃花」で夜華役されたマーク・チャオさんは、枕上書では出演されてないのですので。
お名前だけの登場になるようです(*´~`*)

でも、白浅上神役であるヤン・ミーさんが少しですが友情出演で出演されているので。
そこはかなり嬉しいですよね(*^_^*)
ラバ・九たんとガオ・帝君の為ですよねっw(同じ事務所で…ヤン・ミーさんが社長さんですからっw)

それはさておき。
九たんはお見合いをしたくないので。
何とかぶち壊す為にあの手この手で、相手に諦めさせていくのです(=∀=)

その手が…なかなか可愛いというかっw
下品な食べ方したり…鼻咬んだりとか…(ノ∇≦*)

で、そのお見合いシーンの横で。
昼寝してた帝君(…ひなたぼっこかな??)。
青丘であった九たんに前々からちょっと興味があったようで。
お見合いを盗み見しております。

さらに、お見合い相手が全員居なくなったあと。
九たんが自分の使用人である迷谷に話しているつもりで実は帝君に、顔を見ずに色々話してしまう九たん。
帝君はしっかり九たんのお話聞いちゃうんですっw

しかも九たんその場で、最近まで人間界に居て、命を救ってくれた叶将軍の事とかも話しちゃうんですよね(゚д゚)

で、興味深げに聞いていたのが帝君だと漸く知った九たんは、吃驚して…その場で礼を取るんですが。
持ってた急須からお茶が流れちゃう位…手元疎かにして…礼を取っちゃうんですよね。゚(゚^∀^゚)σ。゚
可愛いです九たああああん(^ω^ ≡ ^ω^)

で、帝君…無理やり九たん座らせてお茶薦めたりするんですが。
九たんはドキドキなんですよね+.(*'v`*)+

で、何とか逃げ出すんですが。
その後も帝君…九たんの事観察しまくり(*’U`*)

も…ごっつ興味津々なんですよね+.(*'v`*)+
しかも…九たんがピンチの時も颯爽と現れて九たんをお助けしております!!
…でもここには…帝君の異妹の知鶴も居るんですが。
何か完全におスルーしております帝君(^◇^;)

元々知鶴が勝手に異兄である帝君に片想いしてただけで。
自分は何も思ってなかったので、どうでもいいって感じですよ(-∀-)

で、九たんの衣が濡れたので。
自分の「紫」の衣を貸して上げる贔屓ぷっり+.(*'v`*)+

…言っていいですか??
「帝君…最初っから好き好きやーーーーーーん♪───O(≧∇≦)O────♪」!!
要するに…何で九たんに興味あるか…解ってないだけですよね、これ…(ノω`*)ノ

でも九たんは帝君とこれ以上親しくなって…また辛い失恋するのが嫌だから、何とか距離をとろうとしております。

一方、九重天では…「青丘の帝姫・白鳳九殿下、只今婚約者募集中!!」ってなっているようで。
ますます婚約者候補が増えちゃって。
九たんお見合いの場から逃げ出すことに!!
…だって、20人は居たっすね、候補者(^◇^;)

まあ、そうですよね。
叔母さんは太子・夜華の正妻・白浅上神で。
自身は、青丘の狐帝の孫娘なのですから。
かなりの良い所のお姫様で、さらにめっちゃ美人さん(一番の美人は白浅上神で。二番目の美人は白鳳九殿下と言うのは周知の事実)。

こんな逆玉の優良物件。
皆九たんの心GETしたいと思いますよねっw

で、逃げ出した九たんは温泉に逃げ込んでしまうんですが。
そこで九たん「疲れたからちょっと入っちゃおう」って入ってる時に。
先に入ってた帝君と鉢合わせします!

しかも…帝君…九たんが居るの解ったのに|д゚)チラッ
全然去りませええええん(/∀\*)
(…見たいんでしょ??九たんの事好きだもんねっw)

そこに何か面白がってやってきた連宋殿下が来るんですが。
帝君…連宋殿下は一瞥で去らせてました|д゚)チラッ
「…九たんは自分のものだから、自分は見てもいいけど、他の人はダメえええ!!男なんてもってのほか!!赦さんヽ(`ω´*)ノ彡☆」ってのが見え見えの帝君です!!

で、焦った九たん何とか服を投げて貰い。
半裸状態で逃げ出すんですが、そこでもずっとガン見してる帝君…(*´з`)
うら若き乙女の肌を見すぎな帝君ww(気持ちわかるけど…(;^ω^)←え??)
ホント見すぎじゃああ( *´艸`)✨✨

しかも九たんが忘れて言った腕輪とか…しっかり袖の下に内々してましたww
…これ…も完全に好き好きですよね??
ただ本人に自覚がないだけで(=∀=)

とまあ、本日はここまでえええ((((oノ´3`)ノ
続きはまた次回書かせて頂きます٩( ''ω'' )و

しかし…この辺になってくると。
帝君の態度がイイ感じなんですよね(*´~`*)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx
ドラマ・三生三世枕上書