FC2ブログ
Syndromeな日々。

Welcome to my blog!

「三生三世枕上书」17。

2020/04/29
ドラマ・三生三世枕上書 0
ちょっと色々立て込んでおりまして。
「三生三世枕上书」のデタラメあらすじ止っておりましたが…本日続き書かせて頂きますね(´ω`人)

大分帝君と九たんの距離が近くになってきた中盤33話くらいから本日は行かせて頂きますっw

九たん、人間界で自分を助けてくれて死んでしまった叶将軍のために例の果をGETしたくてトーナメント出場します。
まあ、そのトーナメントも帝君の口利きで九たん出場できたので。
お礼をかねて食事会を開いたとこらへんまでは、書かせて頂きましたが。
その続きから。

実はこの果をつかって女ラスボスの分身も色々やっていやろうと思っていらしく。
夜中に九たんの身体を乗っ取りにやってきますが…。
実は九たんは帝君直々の護符がついているので、はねつけられちゃいますo(≧ω≦)o
(帝君九たん護るのに必死っw)

女ラスボス分身も、本体の女ラスボスと違って。
やはり力は幾分劣るみたいですので、仕方なく操るターゲット変更!

あのウザい女・姫蘅を操る事にします。
(いいんじゃないですか??似た者同士ですし( ´艸`))

で、操り人形の姫蘅は自分の事を好きな燕池悟くんにあの果が欲しいと頼むようです。
燕池悟くんは嬉しい申し出に喜んで、九たんと協力して「あの果をゲットして、二人で半分こしよう」という事に!
(…燕池悟くんってホント良いヤツ(T-T)あのウザい女にはマジでもったないよおおお・゚・(つД`)・゚・)

ですが…帝君、その仲良い二人を陰からじっと見てる(マジでストー○ー的に見てる)。
(これでマジで九たんへの想いに気が付いてない帝君って…ちょっと本気で鈍いですよね??)

ので、九たんにトーナメントに勝てるように「私が特訓してやろう」と俺様な申し出をします。

で、そこから3日くらいしっかり冬の上の柱(?)での特訓が始まります!
ですが…これがスパルタなんですねええ(´д⊂)

帝君九たんが「怖い」的に言っても知らんぷり。
何かガチで燕池悟くんとの関係に嫉妬し始めており様子。
ですが、九たんも自分の力であの果をGETせねば、と必死で食らいつきます。

そんな時、特訓中に柱から落ちちゃった九たんを助けた際にチューしちゃうことにっw
ですが…帝君、ごっつ無表情(…でも、嫌では絶対ないなあれは)。
九たんの方は焦っちゃいますが、何事も無かったかのようにまた特訓再開なんですが。

実は!!
この様子を天界では連宋殿下と成玉さんがばっちり見ちゃってたんですね~(/∀\*)
何か仙術で、「二人の様子を知りたい。白鳳九は大丈夫??」的に心配してた成玉さんに、連宋殿下が谷での様子を、見せて上げたら。
ばっちりこのシーンだったわけです(=∀=)

で、九たんは夜になるとクタクタで、しかも傷だらけなんですね。
すると帝君、勝手に九たんのお部屋に入ってきて、寝てる九たんのお肌や首の傷にお薬塗り塗り…(/∀\*)
「…こういうことするって…好きじゃ無きゃ絶対やらへんやろう、帝君!!」って突っ込みました私!!

しかもその後、ちょっと目が覚めた九たんとベッドでじゃれ合うシーンが…\(//∇//)\
…この時点では帝君、まだ九たんへの気持ち気づいてませんよ、マジで(=∀=)

で、翌日連宋殿下は帝君に「燕池悟くんと仲いいよね。まあ半年も一緒に暮らしてるんだし?当たり前??みたいな?」みたいな事を冗談で言われるんですが。
それで、ムカムカ…としてくる帝君。

さらに、帝君は九たんを護るために九たんと住んでる離れに結界貼ってるんですね(前に女ラスボスの分身に狙われたのも知ってるみたいで)。
ですが、そのせいで九たんは友人の燕池悟くんたちと好きに会えない様子で。
「そろそろ結界解きませんか??」と聞かれて、ニコリと笑ってますが、内心めっちゃムカついてる帝君。

さらに追い打ちで、気になってたあの果の事を聞くと。
九たんは帝君に「叶将軍の命を助けたいから」と言うことを知られたくないので、でまかせ的な事を言います。

さらに「実は2番でも燕池悟が半分こしてくれるんです。二人で協力するんですっw」みたいな事いわれて、帝君ムカムカゲージがフルになっちゃいます!!

で、トーナメントで、九たんは実力を発揮していきます。
けど、あのうざ女も何でか音楽の先生でその場にいてて。
トーナメント第一回戦はあの女と一緒に音楽を奏でるみたいなんですが。
この女九たんの時だけ、めっちゃ難しい曲にしやがりました💢

ですが、帝君のお陰で九たんは音楽もクリアして。
今度はガチンコバトルなんですが。

何と、最後の相手は九たん対燕池悟くん!
しかも燕池悟くんはあのウザい女に操られてしまうんですね途中から。

ですが、帝君はその事に気がついてウザい女を気絶させます。
そのお陰で九たん辛くも勝利します!

で、喜び勇んでいると。
帝君は…あの女を抱きあげて退場するんですが、それ見て九たんショック大に。

ですが、あの果が貰えるから、と思い直していたのに。
連宋殿下が持ってきたのは桃で。
九たん大ショック!!

しかも…ウザい女が失意の九たんの前に立ち塞がり、ごっつキツい事「あなたは帝君にとって目新しいもの遊び道具なだけ」的に九たん罵るのでした。
(お前何様じゃあ!!!!ああホントイラつくこの女💢💢)

それにショックを受け、ボロボロの九たんですが。
叶将軍との約束だけはなんとか守りたいので、やはり当初の予定通り盗むことにします。

一方連宋殿下は一連の九たんの様子を見て。
天界に一旦帰り、事情を知ってそうな司命星君に酒を飲ませ、全てを聞き出すことに!!
実は司命星君、酒にめっちゃ弱いようで、飲むとベラベラ何でも話しちゃうみたいです。

で、事情がわかった連宋殿下はまた谷も戻ってきて。
帝君に合うんですが、そこで「あなたが探していた小狐は…白鳳九殿下ですよ」と教えます。
さらに「あなたが修為を回復するために降りた人間界でも白鳳九殿下はついて行った」と、今まで九たんがどれだけ帝君に尽してきたか、話して聞かせるのでした!!

それを聞いた帝君、かなり驚きます!
そして初めて、すべての真相が解り、額を抑えます(てか、額押さえたいのはこっちだよ💢)

さらに連宋殿下から「トーナメントの賞品で桃を貰った白鳳九殿下はショックを受けていた」と言い、何故九たんがあの果を欲しがっていたかも全教えるのでした!!
このシーンの連宋殿下最高に格好いいですよおおお(ノ)’∀`(ヾ)

で、同じく九たんの気持ちも知ってるしをめっちゃ心配してる親友・燕池悟くんは帝君を怒鳴りつけにやって来ます!!
(この人、ホント良いヤツなんですよおおお(^ω^ ≡ ^ω^))

で、時を同じくして、九たんは4匹の大蛇に護られた果を取ろうとすると。
何とそこで、夢の世界に囚われてしまうのです!!
九たんは大きな悲鳴を上げます!!

そしてその声は帝君の耳にも届き、顔色が変化し、燕池悟くんを押しのけて、九たんの元へ!!
しかし時すでに遅し。
九たんが囚われてしまっているのでした。

そこには比翼鳥族の王族が勢揃いしており。
比翼鳥族の女王から九たんが「アランヤ」という女性の夢の世界に囚われてしまったと聞くのでした!!
帝君驚愕します!!
(こんな事になったのは帝君あなたが悪いのです、反省しなさい(;一_一))

しかも…無理やり助ける事は出来ないらしいのです。
なぜなら夢は脆いようで、九たんくらいの修為の者なら入れますが。
力が強いと夢は簡単に壊れてしまい、囚われたものもそのまま死んでしまうらしいのです。

それを聞き、帝君は直ぐに九たんを救うために、自分の修為の90%を捨てます!
そしてあとの事を廉宋殿下に託すと、一路九たんを救い行きます!

そこで何とか九たんの身体だけは救い出すのですが。
九たんはもう夢の世界の囚われてしまっているので、修為も殆ど無く朦朧としております。
「なぜあなたがここに?」
「助けに来た、何も心配はいらない私がついている。夢から覚めたら私たちの家に帰ろう」と囁きながら、額にチューっw
九たんを帝君は優しく抱き寄せ、二人でアランヤの世界に入っていくのでしたっっw

おおおう!!
やっっと、帝君自分の九たんへの気持ちもここで理解します!!
しかも自分の狐が九たんだったことも判明して、九たんへの思いがあふれ出し始めるのでしたっw

では、本日はここまで。
次回「アランヤの夢の中へ」の巻です(ノ)’∀`(ヾ)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
立夏
Admin: 立夏
関西在住の雑食オタ女。
同人活動もやってますが、只今台湾(華流)ドラマ「RAN陵王」に超夢中ww
さらに最近「三生三世枕上书」にも沼ってます!

「RAN陵王」中毒気味です。
おかげで、蘭雪で2次SSやイラストを書き出す始末(笑)
設定は、一応原作中心です。

他にも他ジャンルのSSがあったり、ドラマの感想・本・マンガなどの感想を中心に色々書いてます。
https://twitter.com/SyndromZeroxx
ドラマ・三生三世枕上書